フランク・シナトラ 「Misty」

この曲は、ジャズやイージーリスニングのシンガーたちがたくさんのレコーディングを残しており、どの歌手のヴァージョンを選ぶかは人それぞれの好みで決まるだろう。

 

フランク・シナトラは生涯にわたって1,000曲を超えるレコーディングをしているといわれている。

 

そんなシナトラだから、この歌を含めいわゆるスタンダートナンバーと言われる歌は事実上すべて歌い上げているに違いない。

 

f:id:ichirotakada:20170607195129j:plain

 

もともとインストルメンタル曲だったといわれ、その後歌詞が付けられて、ジョニー・マティスという歌手の歌としてヒットしたことから、一般に知られるようになったという。

 

有名なエラ・フィッツジェラルドをはじめ、ほかの歌手たちのヴァージョンはみんな前奏から始まるのに対し、このシナトラ・ヴァージョンはイントロなしでいきなり「Look at me…」と歌いだすところが特徴的だ。