シカゴ 「Street Player」

f:id:ichirotakada:20170613001434j:plain

 

1979年にリリースされた『Chicago 13』の1曲目。

 

このアルバムはあまりヒットせず、シングル曲としてもヒットは出ていない。

 

この「Street Player」と「Must Have Been Crazy」がシングルカットされたが、それぞれ91位と83位にとどまっている。

 

しかし「Street Player」は後年、ほかのアーティストの曲にサンプリングされることになる。

 

1995年にバケットヘッズの「The Bomb」に、2009年にはピットブルの「I Know You Want Me」にサンプリングされ、これら2曲はそれぞれヒットした。

 

この結果、ある意味ヒット曲のステイタスを得ることとなったのである。