オーシャン・カラー・シーン「Up on the Downside」

 

 

f:id:ichirotakada:20170821001036j:plain

 

イギリスのバンド、オーシャン・カラー・シーンが2001年にリリースしたシングル。

 

UKシングル・チャートで19位を記録するヒット曲となった。

 

同年にリリースされたアルバム『Mechanical Wonder』からのファースト・シングルである。

 

『Mechanical Wonder』はオーシャン・カラー・シーンの5枚目のスタジオ・アルバム。

 

こちらもUKアルバム・チャートでは7位にまで上昇するヒットとなっているが、売れ行きや音楽誌などによる評価はあまり良くなかった。

 

トップ10入りしたアルバムは今のところこのアルバムが最後で、これを境にいわゆる「ブリットポップ」のヒットメーカーとしてのオーシャン・カラー・シーンの時代はいったん終わったようだ。

 

しかしその後も2007年までは2年ごとにアルバム・リリースを続け、さらに2010年、2013年にもそれぞれスタジオ・アルバムをリリースし続けており、今でも活動は続けている。

 

なおこの曲は2010年にコナミから出されたゲーム「ワールドサッカー ウイニングイレブン 2010」でフィーチャーされており、耳にしたことがある人もいるかもしれない。